f0368718_11325426.jpg


3年前に

友人の個展で出会ってから
忘れられなかった 真鍮のブローチ『4』



『 太田朋 お守り展 』
太田朋ちゃんの描いたものをMailletさんが製作。



はじめてのまちで出会った 
私のすきな数字4のブローチは、
私に親しみをもってピカピカと輝いていました。



『 すきだな いつか私の元に来ますように… 』

 
そう思い撮った写真







それから月日がたち、


先日
桜満開の旅先で

心の中にある4のブローチが
朋ちゃんの手から差し出されました。


まさに写真とまったく同じ!


ワァーーーーーーッ!!!



歓喜の声
あふれますっ!


そして、
ブローチとともに
忘れられなかった美しい絵本

『みどり』(作:太田朋)
『てがみ』(作:WAKKUN)も一緒に受け取りました。



今回旅をするのにあたり
『 もしまだ購入できるのであれば、ぜひ欲しい 』と伝えたところ
持ってきてくれたのでした。





私の元に
大好き!が集まってきました。




朋ちゃんのステキなお友達たちにもお会いして、
みなさんの温かいエネルギーをいただきました。




f0368718_11330085.jpg
( 左からデザイナーでMailletの伊勢田さん、絵本作家の朋ちゃん、庭師の松浦さん、盆栽師の久美さん、絵本作家のWAKKUNさん )




「カトちゃんは写真撮ってて、彼女の個展のときに出会ったの。
 せっけん箱のDMを見つけたのがきっかけ。
 入院中のときの写真と手作り本面白かったね。」といった内容の紹介をしてもらって、

そうだったとハッとしました。


f0368718_13480574.jpg
『marble hospital』より





そして、
自分のことを話す自分の言葉に
驚きました。



その言葉から、
私は何を大切に思って取り組んできたのか
今の私がすきなものは 
心惹かれてるものは 


と自分の中で再認識しました。





実は、旅する前に作品展の準備をしてきましたが、
白紙にいたしまして
そのタイミングだったので尚更心に響きました。



すきなものをすき!と
素直に表現する気持ち良さ、喜びを感じ、
新しい扉が開きました。



わたしに合う すきなやり方で表現してみよう!





芸術がすきです!
4がすきです!


「すき」に理由はいらない(笑)







☆☆

[PR]
by akamusemum123 | 2018-04-24 04:04
←menuへ