<   2017年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

f0368718_20302914.jpg


わたしの手作り味噌がおいしくなるようにと
友達がお味噌大王を描いてくれました。
ふふふ^^
樽の上に鎮座されております。
どうぞよろしくおねがいします!




⭐︎⭐︎







[PR]
by akamusemum123 | 2017-03-28 00:00 | たべもの
f0368718_14205097.jpg



先日、
お伊勢参りへ行ってきました。


雨の降る 静かな早朝
下宮、内宮と参拝



鳥居をくぐった瞬間、
普段とは明らかに違う空気
厳かで清らかな空気をひしひしと体に感じ、
それを大事に
味わいながら歩きました。




f0368718_21572614.jpg



神聖な森は
雨で霧もかかり
さらに幻想的

も 木々も 川も 石も
雨にぬれて より一層美しい!
枝の先についた雨粒も
キラキラと輝いている…

その美しい光景とこの地のパワーに
ただただ感激しながら
境内を回りました。




f0368718_21574461.jpg



神様に

平和お祈りして
感謝 を
お伝えいたしました。







しだいに雨がはげしくなってきて、
新調した革靴が
ずぶ濡れになりましたが ^^;
この雨が 、
私のいろいろを   
洗い流してくれたような気がしました。





f0368718_00114991.jpg



お参りのあと
雨があがり
可愛らしい梅に出会いましたよ!

生き生きと可憐に咲いてる姿は
心がほっこりする
うれしいお土産となりました。



伊勢の 雨と
あめうめは、私を浄化し
歓迎してくれたのかな^^






8年ぶりのお伊勢さん。
今回、金沢で出会った三重のまりこさんに
伊勢へ呼んでいただきました。
伊勢の雨・梅のやさしい歓迎を受けて
ハイ 軽やかになりました
ありがとうございます !

雨のお伊勢さんも しっとりしていいですね
すきな町がまた増えました (*^^*)  






⭐︎⭐︎

[PR]
by akamusemum123 | 2017-03-12 22:00 |
f0368718_13552934.jpg


 植物のしずかな美しさが気持ちいい

『 Nature Morte 』 Thomas Ruff  / Gagosian London, 2015



 トーマス・ルフの写真展で
 一番すきだった「negatives」シリーズより。

※「negatives」シリーズ静物写真に焦点をあてる。
  プリントするためのネガをデジタル処理によって反転させ作品化した。



f0368718_16171147.jpg



 ミュージアムショップで一目惚れ。

 どのページをめくっても、いい !!!



 型押しされた表紙も
 丁寧な装丁も
 なにもかも魅せられました。



 命ある美しさと繊細さ 
 静かなる美 



 洋書で、ラスト1冊と聞き迷わず購入。

 帰り道、
 ふわふわと天にも昇る気持ちで
 ちょっとスキップみたいの踏んでました〜




 わたしの元に来てくれてありがとう!!
 うれしすぎる







⭐︎⭐︎

[PR]
by akamusemum123 | 2017-03-09 00:10 | 写真集
f0368718_12220050.jpg


尊敬する先生から
ステキな
お手製のバッヂを。


10年ほどたった今もなお、
胸の上で
ぴかぴかと楽しげに
わたしを照らし導いてくれます。


お月様みたい



芸術は
もっとかろやかで
自由でたのしいんだ
無邪気にあそぼう!

ー そんなふうに聴こえてきました。





テリー先生の缶バッヂは、
「石川県立伝統産業工芸館」でもお目にかかれます。
のびやかな絵筆のあとに金箔をのせて。
ひとつひとつ違って、一点物
どれも輝いてます。

金澤みやげ金箔バッヂ
「 金澤は 
  いつも優しい言葉が行き交う、
  だから 
  世界に一つだけの
  缶バッヂ。       」ー テリーの事ム所







⭐︎⭐︎

[PR]
by akamusemum123 | 2017-03-09 00:00
f0368718_16385880.jpg


『 ふつうのあるがままが面白い。』


「徳田秋聲記念館」の学芸員薮田さんが
秋聲の作品について
お話された時のフレーズです。



徳田秋聲は、
日本の自然主義文学の代表的作家であり、
泉鏡花、室生犀星と並ぶ「金沢の三文豪」の一人でもあります。



すみません!
秋聲のことを正直よく存じあげてなかったのですが^^;
徳田秋聲記念館を訪れて、
薮田さんの熱くわかりやすい解説を聞くと、
いっきに興味と親しみを覚えました。


『 特別でなくていい
  日常
  ちょっとした会話のやりとり
  凡人同士であればあるほど面白い 』


なるほど〜!



前回のブログから挙がっている
「中原中也」と「徳田秋聲」

全く相いれない二人。



中也は、
独自の世界があり、
そこへ一瞬にして連れてってくれる
天使で天才の作品。


秋聲は、
特にドラマティックな展開はないのだけど
生活の中にみる人間らしい魅力を
じわじわと描いた作品。



中也も秋聲も
どちらもすごい!!




今回気づきました。

この二人の文豪の素晴らしさを熱く語り、
現在は「徳田秋聲記念館」をもっと知ってもらおうと
すべてを注ぎ奮闘している
学芸員 薮田由梨さんがすごい!!

いつも物腰やわらかく おだやかな薮田さんですが、
お仕事に対するあふれんばかりの情熱、
愛であふれています。



薮田さん、秋聲作品の大人の味わい、
まだ夢みがちな私にどうぞ教えてやってください。



⭐︎徳田秋聲記念館
⭐︎「寸々語」
 秋聲作品をもっと気軽に楽しみたくなるブログ
(彼女の軽快な語り口調に思わず笑ってしまう!)


記念館は、「 梅の橋 」のたもとにあります。
お散歩がてらどうぞ♪



f0368718_22485949.jpg


『 新世帯 』
 徳田秋聲記念館オリジナル文庫  (トップの写真は表紙、こちら背表紙)
 
 本の装丁もステキです!







⭐︎⭐︎

[PR]
by akamusemum123 | 2017-03-08 22:56 |
f0368718_01035491.jpg


 ある夜、
 詩人「中原中也」が好きな私は興奮してました。


 NHK「 100分de名著 中原中也詩集 」のテキストを持って
 中也について、学芸員の薮田さんとお話してきました。
 おいしいものいただきながら〜



 薮田さんは、
 金沢の三文豪の一人 「徳田秋聲」の記念館の学芸員さんで、
 その前は「中原中也記念館」にお勤めされてました。

 薮田さんの中原中也と出会いは、
 高校の読書感想文だったそう。
 そこから中也に傾倒し、学び ついに中也の故郷 山口県へ
 その後「中原中也記念館」の学芸員に。
 
 まさに運命
 好き度、本気度、ハンパない!!
 


 中也の詩の魅力や
 作品にまつわるお話を
 面白わかりやすく解説してくれました。雑談も。


 『 NHK100分de名著」に出てた
  歌人 穂村弘さんの
  「 中也は天使だから 」の言葉、心に刺さりましたね〜
 
 『 中也のことを熱く語る「中也部」しましょう!!
   きっと、周りから引かれるね (笑)       



 中也の世界観、
 言葉の強さ 瞬発力、
 耳馴染みのいい音の響き リズム
 
 そして
 暗闇の中でも心にまっすぐ届く詩は、
 光を帯びて 素晴らしいのです。
 
 詩という芸術に
 全身全霊すべてを尽くした 
 天才 中原中也

 

 

 私の一番好きな詩、
『 月夜の浜辺 』をどうぞ。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
 

 月夜の晩に、ボタンが一つ
 波打際に、落ちてゐた。
 
 それを拾つて、役立てようと
 僕は思つたわけでもないが
 なぜだかそれを捨てるに忍びず
 僕はそれを、袂(たもと)に入れた。


 月夜の晩に、ボタンが一つ
 波打際に、落ちてゐた。
 
 それを拾つて、役立てようと
 僕は思つたわけでもないが
  月に向つてそれは抛(ほう)れず
  浪に向つてそれは抛れず
 僕はそれを、袂に入れた。


 月夜の晩に、拾つたボタンは
 指先に沁み、心に沁みた。

 月夜の晩に、拾つたボタンは
 どうしてそれが、捨てられようか?
                        

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
 

 
 あぁ、 
 好きです!
 この詩 一生好きです!!



 
 ちなみに、私の中也との出会いは高校の国語の教科書。
 そして、薮田さんと私、同じ母校でした。おぉ〜!


 次回は秋聲編です!
 ひいてませんか 笑?
 ついてきてくださいねー^^







⭐︎⭐︎

[PR]
by akamusemum123 | 2017-03-04 00:00 |
f0368718_16174203.jpg



 先日、
 アネモネを買ったお花屋さんで
 かわいいお客さまとバッタリ!



 はじめまして。
 手にしてるのはアネモネ
 しかも 選んだのはあかいろ!


 私と気が合いますね ^^ ⭐︎
 

 珠里ちゃんの夢はアイドル、
 この笑顔ならバッチリですね!

 





⭐︎⭐︎

[PR]
by akamusemum123 | 2017-03-03 00:03
f0368718_23491134.jpg



ちょこんと
可愛らしい手のひらにのるお人形。


おだいりさまとおひなさま


手を合わせて
みんなのしあわせを
お祈りしてます。

ありがとうございます。




そして今日は親しい女性のおめでたい日。
新しいスタート
こころより おめでとうございます!


今日はたのしい雛祭り〜♪



写真は
京都の小西ようこさんの工房より
お嫁(お婿)に来てから 私を毎日見守ってくれてるお雛様。
やさしい表情に心が和みます(*^^*)







⭐︎⭐︎

[PR]
by akamusemum123 | 2017-03-03 00:00
←menuへ